ミニマリストが捨てた家事3つ。

スポンサーリンク

家事って面倒…

働き始めて、自由なはずの時間を家事に割きたくなくて、結婚してから便利家電を買いました。

捨てた家事1:床掃除

まずお掃除ロボを買い、掃除機をかける時間をゼロにしました。

毎日1回、自動で床がきれいになるなんて快適すぎる。

掃除機ロボのダストボックスを捨てるのは週に1回、それだけで済むなんて!と思っていたけど、

自動でゴミの吸引までしてくれるタイプも出たようで、こちらだとゴミ捨てが数か月に1回。

created by Rinker
¥73,797 (2022/07/05 17:46:17時点 楽天市場調べ-詳細)

じゃあそっちの方がいい、って思うけど、そこそこの値段しますね。

今のが壊れたら次は絶対、ゴミの吸引までしてくれるタイプを選びます。

まだお掃除ロボ持ってない!という共働きの方、圧倒的に掃除の時間が節約できるので買ってください。

正直、メーカーはどこでもいいかな~と思います。

うちは夫が見つけたDEEBOT OZMOにしました。

ルンバとかよりお手頃価格なのにマッピング機能もついてます。

今日はリビングだけ掃除したい!みたいなこともできるので便利。

 

捨てた家事2:食器洗い

食洗機は今年の初めに購入しました。

 

ご飯を食べて動きたくないときにすぐに食器洗うのってハードル高いです。

でも置けば置くほどこびりつく汚れ…

食器洗いは私が一番嫌いな家事なので、夫を説得して食洗機を導入。

食器を入れて、洗剤をぷしゅっとして、ボタンを押して終わり。

洗剤を計るのも面倒なので、プッシュすればいいタイプのを使っております。

キュキュット 食洗機用洗剤 ウルトラクリーン さわやかハーブの香り 本体(480g)【キュキュット】

 

食洗機を買ってから家事の負担もですが、心理的負担もかなり軽減されました。

平日になけなしの体力でご飯を作って、やっと食べてからお皿洗い…なんてやってられないです。

週末にお酒飲んでお皿を洗う気が完全にないときにも放り込んで終わり。

 

捨てた家事3:お風呂洗い

最近捨てた家事はお風呂洗いです。

こすらなくても汚れが落ちるという洗剤を買ってみました。

バスマジックリンのエアジェットは、浴槽にシュ~と吹きかけて30秒置いたら、あとはシャワーで流すだけというズボラな方にうってつけの洗剤です。

我が家は毎日洗剤なしでスポンジで浴槽の掃除をしていましたが、

これを買ってからお風呂掃除のハードルがぐっと下がりました。

スプレーも連続で出る特殊仕様になっていて、万遍なく洗剤が浴槽にかかります。

ほんとにこすらなくてもいいぐらいツルツルになります。

ワンコインで買えるのでまだ使ったことのない方はぜひ。

 

 

こんな感じで家事を捨ててきました。

日々のリソースが限られる分、自由時間確保のためにも家事はどんどん捨てていくべきと思います。

これからもどんどん捨てよう。