Kindleを買いました。

スポンサーリンク

Kindle Paperwhiteを買いました!

本は図書館で借りる派です。

しかしコロナで図書館や本屋さんに行けなくなって電子書籍リーダーも使ってみたいなーと思い、Kindle Paperwhiteを購入しました。

 

KindleとはAmazonで販売されている電子書籍リーダー。

Amazonで購入した本を読むことができます。

プライム会員ならprime reading対象の本を、Kindle Unlimitedに登録すれば月額980円で200万冊以上の本や雑誌を読むことができます。

Amazonで2021年7月現在販売されているのは

  • Kindle
  • Kindle Paperwhite
  • Kindle Oasis

の3つです。

Kindleは1番安価、Kindle Paperwhiteは1番人気モデル、Kindle Oasisはハイエンドモデルで他の2つよりも大きく、色調調節ライトや明るさ自動調整機能など、色々なスペックがついています。

私はsurfaceを持っていて、雑誌はそちらで読む予定だったので、Kindleは読書に特化したKindle Paperwhiteを選びました。

 

広告つきモデルとなしモデルがあり、広告なしのほうが2000円高いですがそちらを選びました。

写真だとわかりづらいですが、フロントライト方式でスマホの画面よりもより紙に近い感じがします。

全体的にマットな質感。

1回の充電でかなりもちます。

文庫本サイズで軽いので持ち運びも便利。

 

購入時にKindle Unlimitedにも申し込みました。

雑誌はsurfaceにKindle for PCをダウンロードして読んでいます。

文庫などの書籍はKindle Paperwhiteにダウンロードして通勤時間やお昼休みなど、外で読んでいます。

 

初代Kindleが出て長いこと経ってから購入しましたが、

読みたい本をいつでもどこでもダウンロードできるってほんと便利ですね。

端末もセールを狙えば安く買えるので、気になる方は買ってみてもよいのではないかと思います。