マイネオから楽天モバイルに替えました。

スポンサーリンク

格安SIMをマイネオから楽天モバイルに替えました。

マイネオは初めて使った格安SIMで、特に不満もなく使えていたのですが、外出自粛で外でスマホを使わないのにお金を払うのがもったいないと思い、キャンペーン中の楽天モバイルに乗り換えました。

3か月ほど使ってみてわかったメリットとデメリットをご紹介します。

 

使っているスマホはSIMフリーのiPhone11です。

メリット

料金が安い

安いと言ったけど、今やっているキャンペーンは「1年無料」。

基本料金が0円で、データ・通話が使い放題というもの。(条件はあります)

格安SIMでどんなにデータ通信が小さいプランにしても1000円ちょっとはかかるところが無料になるというのは固定費削減の効果が大きいです。

1年無料のキャンペーンが終わったら月2980円になるので、値段と使いやすさを考えて継続して契約するか考えたいと思っています。

 

通信料を気にしなくていい

楽天回線は使い放題、パートナー回線は5ギガまで、楽天LINKのアプリを使えば通話料が無料です。

つい先日まではiPhone版の楽天LINKアプリがリリースされていなかったので、iPhoneユーザーは恩恵を受けられませんでしたが、今から申し込むなら問題なしです。

 

都市部に住んでいていつでも楽天回線に繋がる人は通信料を気にする必要がありませんが、地方に住んでいる人、都市部だけど楽天回線に繋がらない人は注意が必要です。

繋がらなくても月5GBも使わないよ~、家のネット契約してるから外ではそんなに使わないよ~という人は試してみる価値はあると思います。

 

デメリット

謎の通知

これはiPhoneだけにある不具合なのですが、1日数回、画面に「キャリア設定アップデート」の通知が表示されます。

「今はしない」「アップデート」のどちらを選択してもしばらくしたらまた表示されてしまいます。

設定を変えても表示されるのが煩わしいけど、iPhoneは楽天モバイルの動作保証外なので仕方ないかなと思っています。

 

回線が混んでいると繋がらりづらい

普段使っていて、電波が悪いとか読み込みが遅いと感じることはほとんどないのですが、週末に都市部に出かけて使うときや帰宅ラッシュの時間に繋がりづらいことがあります。

私はそこまで気にしないですが、スマホはいつでも電波良好でサクサク動いてこそ!と思っている人にはストレスに感じるかもしれません。

 

総評

キャンペーン中なので試しに、という気持ちで乗り換えた楽天モバイルですが、通信料が格段に安くなったし解約するような不便もないので楽天モバイルにしてよかったと思います。

すでに楽天会員の人はなおさら、格安SIMに乗り換えてみようかな…という方にはぜひおすすめしたいです。

 

紹介された方に2000ポイントプレゼントのキャンペーンもやっているみたいなので、興味がある方はこちらのコードをお使いください。では!

5CZ5XHFzbT7z