セルフでヘアケア始めてみました。

スポンサーリンク

剛毛でくせ毛が昔からの悩みで、

生まれついたものはどうしようもないと思ってずっと諦めていて、

最近は縮毛矯正したりカラーしたりで髪も傷んできて、

なんとかしないととヘアケアを頑張り始めました。

そしたらなんと!

黒髪で何もしていなかったときよりも髪がきれいになってきてくれました。

髪質は自分ではどうにもならないけど、お手入れを頑張ればカラーでもさらさらな髪が手に入るかも!とほくほくした気分になったので、

お手入れのために買ったアイテムたちをご紹介します~

 

シルクナイトキャップ

買っていちばん良かったののは断トツでシルクナイトキャップです。

寝ている間の摩擦で受けるダメージはけっこう大きいらしい…

「一晩つけるだけで翌朝のまとまりが全然違う」みたいな売り文句が並んでるけど

失敗したらやだし…と思ってとりあえず楽天で口コミの多かったこちらを買ってみました↓

失敗してもまあいっかと思える値段だったので、家に届いたその日の夜につけて寝てみました。

そしたら!いつもなら起きたときは髪が爆発してるのに、とぅるんってしてたんです!

摩擦を軽減させる、というものだからどんな髪質の人でもOKだし、

試してみたことない方はぜひ。

 

デメリットは、髪をうまく入れないと翌朝髪がぐるるんってなるので、何回か入れ方を試行してみたほうがいいことです。

これから暖かくなるからそういうとき蒸れたりしないかなというのも懸念事項です。

 

シルクの枕カバーでも同じ効果はあると思うけど、生地が多い分値段が高くなってしまうので、

お試しでキャップから試してみてもいいのかなと思います。

 

ヘアオイル

ドライヤーする前のオイルやエッセンスは何かしらやったほうが髪の保護になっていいです。

左は新しく買ってみたモロッカンオイル。ヘアオイルと言えば、みたいな王道のものですが香りは強めです。

外国のヘアケア用品っていう香りがします。香りはすぐ飛ぶのでそんなに気にならないけど、

私の髪質にはエヌドットのポリッシュオイルのほうが合ってるかなという感じでした。

右のラサーナのヘアエッセンスも昔から薬局で売ってるものですが、

こちらはドライヤーした後に髪がさらっとしてよかったです。無臭。

濡れた髪にしか使えないので用途が限られますが、髪の保湿効果は感じます。

ETVOS リラクシングマッサージブラシ

これは前にもご紹介したものですが、シャンプーで頭皮を洗う時に使ってます。

フケ・かゆみ・頭頂部のべたつきがなくなります。

突起も柔らかめなのでごしごししてしまっても全然大丈夫でした。

 

ドライヤー

ドライヤーはずっとPanasonicのナノケアを愛用してます。

ドライヤーもある程度の値段のものを使ったほうがいいかなと思って。

たまにホテル備え付けのドライヤーで髪を乾かしたりするとばっさばさになりますよね。

それを体験するとやっぱりドライヤーにもある程度値段かけたほうがいいと思いました。

なかなか壊れる家電ではないので、長期的に見てもコスパはいいと思います。

 

 

以上、髪のためにやってよかったことでした。