失敗したお買い物(靴下編)

スポンサーリンク

こんにちは、なおです。

ミニマリストのブログとかYouTubeって、買ってよかったものの紹介はあるけど、買って失敗したものの紹介ってあまりないですよね。

おそらくミニマリストの方は、お買い物をするときは下調べをしたり検討したりする人が多いので、普通の人に比べたら失敗の数自体も少ないと思うのですが、全く失敗しないということはないはず。

かくいう私もお買い物には慎重なのでそこまで失敗は多くないのですが、先日思いっきり失敗したのでそのお買い物についてシェアしようと思います。

 

お買い物に失敗したお品

 

今回、失敗しましたお品は…ユニクロのヒートテック靴下でした。

靴下を履いてスニーカーで短時間でかけたら帰ったときには底の部分が毛玉になっていました。

 

 

赤色が外へ履いて行った方、茶色は家の中だけで履いていたものです。

毛玉はできつつあるけど、まだ無事です。

1回でこんなになってしまうなんてショックです…

 

毛玉ができやすいというのが良くない点のひとつですが、もう1つ失敗している点があり、それは「ちくちくする」です。

売り場で手で触ったときにはちくちくを感じなかったのですが、履いてみたらちくちくしました。

素材をよく見てみると、ウールが5%入っていて、どうやらそれが原因のようです。

肌が弱くてウールと麻が素材に入っているものはちくちくしてしまうので買うときにチェックするようにしているのですが見落としていました。

見た目はともかく、着心地がよくないと履く気にもなれないのでどうしたものか…となっています。

 

お買い物に失敗した経緯
それにしてもどうしてこのような失敗をしてしまったのかというのを振り返ってみました。
買った状況→お酒を飲んだあと、家に帰る前にお店に寄った
買った人→彼の買い物のついでに一緒に買ってもらった
買ったものの必要性→前から靴下は買い足す必要があったが、ユニクロの靴下はチェックしていなかった
値段→期間限定価格で値下げしていた
振り返ってみましたが、全てがお買い物に失敗する要素でした!
まず酔った勢いで買い物なんて正常な判断ができないのは目に見えているので絶対にしてはだめです。
買ってもらえるからって何でも買って言い訳ではないし、その場で決めるのも失敗の原因になります。
やはり服などを買うときは事前にチェックしたり売り場で素材などをちゃんと確認すべきですね…
お買い物に失敗して得るものは反省と経験値

 

ちくちくして毛玉のできてしまった靴下を見て反省しました…

買ってもらったそのときは酔っていたし、必要だと思っていた冬用の靴下を買ってもえらえたしで気分がよかったけど、るんるんでいられたのもその瞬間だけでした…不覚。

 

唯一得られた経験値は、「靴下の素材で5%でもウールが使われていたらちくちくする」でした。

ウールのセーターを着ることはあるし、大丈夫だろうと思っていたけど、セーターを着るときはインナーを着ているのでした。

 

この件で、お酒を飲んでいたら買い物をしない、と心に誓いました。

普通しないか。

 

それではまた!

 

とてもいいお買い物ができた記事はこちら↓

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村