ミニマリストがソファを買ったら。

スポンサーリンク

こんにちは!

今回は人生で初めてソファを使ってみて、良かった変化と悪かった変化を書いてみようと思います。

 

 

買ったのはニトリのソファ。これの緑です。二人で座るのにちょうどよいサイズ感で、色味もかわいいです。

 

良かった変化

くつろげる場所ができた。

今まで座って休むとしたらリビングの椅子しかなかったのですが、ソファがあることでくつろぐ場所の選択肢が増えました。

ソファってくつろぐための家具だから(勝手にそう思っている)、堂々と休めます。

私は椅子の上で体育座りしていることが多くて、椅子だと腰が痛くなってしまってうまく休めなかったけど、ソファだとそんなことはないです。

適度に反発のある生地のものを買ったので、沈み込みすぎる感じもなくていい!

 

ふたりで映画やアニメを見るときにくつろぐ場所ができたのも大きいです。ホームシアターの時間が増えるといいな~

 

彼のスマホ時間が少し減った

リビングの椅子よりソファの方が居心地がいいので彼も私もなるべくソファに座りたいなと思っています。

しかしこのソファ、コンパクトで距離も近いので、スマホがのぞける距離。

 

別に見られてまずいものを見ているわけでないですが、一緒に座っているときに気になるのか、彼のスマホ時間が少し減ったように感じます。

平日は帰宅してからしか話す時間がないのに、彼がスマホを見てばかりで不満が溜まっていた私には嬉しい変化でした。

 

少ししたら慣れてしまうかもしれないけど、ソファでくつろいでいるときにはスマホをいじる時間が減るといいな…

悪かった変化

掃除が少し面倒になった

これは家具を置くときの宿命だと思うのですが、ソファの下にほこりが溜まるようになりました。
掃除機は毎日かけるので、溜まるといってもほとんど目に見えないほどだけど、横から見るとうっすらほこりが…
それにソファがあるせいでリビングの掃除機をかけるときに迂回したり、ソファの下を重点的にかけたりしなくてはならないようになりました。
ソファがなければすい~っと掃除機をかけられたけど、そうはいかなくなりました。
早くお掃除ロボを買ってお掃除は任せてしまいたいところです。

さらに家具がほしくなった。

せっかくソファでくつろぐならコーヒーを飲んだりしたい。

だけどカップを置く場所がない。

絶対必要になるなと思っていたけど、やはりサイドテーブルがほしくなりました。

朝、コーヒーを飲みながらソファでまったりとか、夜、映画を見てビールをのみながらまったりしたい。

今はカップやグラスを置く場所がなくて、仕方なく床においています。

サイドテーブルがほしいけど、どんなものがいいのかわからなくて迷い中です。

 

こんな感じのシンプルなのがいいな~とは思っています。

 

いいものが買えたらまた記事にします!

では。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村