ミニマリストのキャッシュレス生活

スポンサーリンク

世の中キャッシュレスの波が来ていますね。

キャッシュ決済に慣れてしまっていて、現金を使ってた時代が遠い昔のように感じたりしてます。

まだ現金しか使えない場所も多いので、完全にキャッシュレス生活ではないですが…

本日はお財布も決済もミニマルを心がけている私のキャッシュレス生活をご紹介します。

愛用のお財布

今年買って気に入って使っているのはPRESSoです。

クレジットカードなどと同じ大きさで、三つ折りです。

 

カードを入れられるポケットが3つ、真ん中に小銭が入れられるようになっています。

PRESSoのいいところはこのコンパクトさです。

ポケットにもするっと入るし、バッグに入れても重くありません。

ただ現金しか使えないお店で支払ってお釣りの小銭が多かったときに、ポケットがぱんぱんになってしまうのが難点です。

中に入れているのは

・運転免許証
・クレジットカード1枚
・保険証
・現金1万円ほど

です。

ポイントカードはスマホに入るものしか持っていません。運転免許証とか保険証もスマホに入るようにならないかなあ…とずっと思っています。

 

カラーバリエーションが豊富なので、キャッシュレスで生活している人は男女関係なくおすすめです。

プレリー財布 財布 メンズ コンパクト 極小財布 ミニ財布 コンパクト 小さい スリム 小さい財布 プレゼント キャッシュレス プレリー NP70010
created by Rinker

 

お財布を入れているバッグについてはこちら。

キャッシュレス生活

キャッシュレス生活を心がけている私の決済方法は3つ。

  1. Suica
  2. iD決済
  3. PayPayとLINE pay

Suica

主な決済方法はSuicaにしています。

その理由はビックカメラSuicaカードを持っているからです。

ビックカメラSuicaカードはクレジットカードとSuicaが一体になったカードで、コンビニなどの少額の決済はSuica、それ以外はクレジット決済として使っています。

還元率は0.5%なので高くはありませんが、Suicaにクレジットカードからチャージすると1.5%のポイントが貯まるためお得です。

お財布からカードを出さずにタッチだけで支払えるので、やはり非接触式の支払いは一番楽です。

iD決済

iDはメルカリの売上金を使っています。

メルカリを使っているのですが、売上金で支払いをする場合は

  1. iD決済
  2. コード決済
  3. メルペイスマート払い

の3つがあるのですが、iDは対応しているお店が多いのと、iPhone11だと電源ボタンのダブルクリックでウォレットを開いて非接触で決済ができるので便利だからです。

メルペイのコード払いに対応しているお店もありますがコードを出すのが少し面倒なのであえて使うことはありません。

 

PayPayとLINE pay

コード決済系で使っているのがPayPay とLINE payです。

どちらもキャンペーンをやっていたときに使い始めましたが、コード決済はコードを出すのが面倒ですね…今は入金をセブン銀行ATMでやっていて、キャッシュレス決済のためにコンビニに行っているのでいまいちメリットがわからないところです。

PayPayは導入されているお店が多いですが、こちらがQRコードを読み取らなければならないお店の場合は、コードの読みとり→金額を入力→店員が確認→決済、という流れになっており、かなり煩雑です。

最後に

キャッシュレス生活をしてから現金の管理が必要なくなったし、決済も楽になったのでメリットだらけです。

これからまた新しい決済の方法がでてくるかもしれませんが、自分のライフスタイルに合わせて取り入れていきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村