やりたくないことはやらない。

スポンサーリンク

こんにちは、ミニマリストなおです。

 

やりたくないことはやらない、を心がけています。

 

世の中、やりたくないけどやらなければいけないことだらけに見えます。実際やらなきゃいけないこともたくさんあるのですが、日々の生活の中で、やらなくてもいいのにやってることって結構たくさんあると思います。

やらなくてもいいことばかりやっていたら…?

時間がなくなります。 

 

ということで、今日は私はがやらないことリストをご紹介します!

 

やらないことリスト

・服を選ぶこと

・現金で支払うこと

・洗濯物を畳むこと

 

・服を選ぶこと

手持ちの服はどのシーズンでもトップスとボトムスがそれぞれ3着ずつです。

翌日に着る服は前日の夜に選びます。選ぶといっても手持ちが少ないがゆえ、選んでいるという感覚はないです。

 

前日に着たものを翌日に着ないとすると、トップスもボトムスも2種類くらいしか選択肢がないので、クローゼットにかかっている服のうちどちらかを選ぶ感じです。

 

ほぼ2択ですねw

 

明日は何にしようか~るんるん♪というのはないですが、選ぶのが一瞬で終わる分、時間の節約になります。

 

・現金で支払うこと

2年くらい前から徐々に現金で支払うことをやめてきました。

支払い方法は主に

・Suica

・メルペイ

・Line Pay

のどれかです。

 

キャッシュレス決済の1番のメリットは支払いに時間がかからないことです。

支払いはピッで終わるので、小銭やお札を出したりおつりを受け取ったりすることがありません。

支払い時間が短縮されておつりのもらい間違いもないのです。

家計簿アプリなどと連携させればいちいち家計簿をつける手間も省けます。

 

・洗濯物を畳むこと

私が洗濯物を畳まなくてよくなっているのは、洗濯物をすぐに使うからです。

干したタオルパジャマ、下着はシャワーの後に使うので帰ったらお風呂に入る前に脱衣所に持って行きます。

また、ハンガーにかけたものはそのままクローゼットにしまうので、畳む動作は必要ありません。

その他の使わないものはピンチから外したらクローゼットに持っていってしまいます。

 

洗濯はほとんどの方が毎日するものだと思うのですが、洗う→干す→畳んで仕舞う、のうちやらなくてもよさそうなことが「畳む」だったので、やめてしまいました。

干す、の動作は乾燥機を使えばなくすことができますが、服が縮むのと電気代がかかるのとで、我が家は梅雨の時以外は外干しにしています。

 

 

まとめ

家族構成や生活スタイルにもよりますが、生活の中でやらない方が効率的なことって結構あると思います。

やらないことで浮いた時間は好きなことをする時間に回せば生活の満足度があがること間違いなしです。

「当たり前」を疑ってやりたくないことはばんばんやめてしまいましょう!

 

おわり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村