2020年、ミニマリトの冬服。

スポンサーリンク

だんだん冬の寒さになってきましたね。

毎年シーズンの初めには服がないので、何着か新調します。その年のそのシーズンに着る服を買うっていいですよね!長く使えたほうがコスパもいいのだろうけど、どの服もヘビロテでへたってしまうので、シーズン終わりには手放してしまうことも多いです。

それでは今年も去年に引き続き冬服をご紹介します。

 

 

アウター

もう4年くらいは着ているウールのコート。

ウール100パーセントのロング丈で温かくて、ゆるっとしたデザインなので下に何を着てもきつくならない。

元値は6万円だったけど、冬場は毎日着ているので全然高くなかったです。

 

こちらは秋に買ったユニクロのコート。ユニクロユーで出ていたもので、コットン100パーセントです。

長め丈で着まわしやすいし、袖口のボタンが留められて表情を変えられるところが良いです。

手袋やスマホを入れたりするのでアウターのポケットは必須です。

去年買ったウルトラライトダウンも着ています。軽くてさっと羽織れるのが便利です。

 

ということでアウターは3枚。

トップス

 

green label relaxingでハミルトンウールのニットを購入しました。

Vネックでアラン柄がかわいくて、厚手のウールニットがないことを理由にほぼ即決で買ってしまいました。寒くなったらたくさん着たい。

 

こちらはCIAOPANIC TYPYのスウェットです。サイドにスリットが入っている今年っぽいデザイン。

こちらは無印でセールで購入したウールシルクのセーター。

 

こちらは去年買った無印のリブニット。首の部分がちくちくしないやつです。

 

こちらはのBEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのカットソー

色がさきほど紹介したスウェットとかぶってるのですが、欲しくて買ってしまった…

裾がニットの下から出てもかわいいし!春先も着られるし!と自分に言い聞かせました。

 

というわけでトップスは5枚でした。

 

ボトム

左はユニクロのスラウチテーパードジーンズ、右は以前の記事でも紹介したCITIZENS OF HUMANITYのジーンズです。

 

これは春先に買った無印のコットンスカート。春夏秋と着ています。

 

ローリーズファームのプリーツスカートを買いました。

楽ちんでかわいいしプリーツスカートっていいですね。

 

ということでボトムは4枚でした。

 

まとめ

今年はアウター3枚、トップス5枚、ボトムス4枚でした。

また服を買ったら記事を更新する予定です。

今年もお気に入りの服で冬を乗り越えましょう!それでは。