肌荒れを改善させるクリームは、近くにあった。(ユースキンを使い始めました)

スポンサーリンク

 

肌荒れしやすい体質で、食事に気を付けてもすぐに肌荒れしてしまいます。

薬局の乳液で肌荒れするようになってからは、オーガニックに目覚め、コスメキッチンやハンズの自然派化粧品の売り場で高めのオーガニック化粧品を使ったりしていました。

 

オーガニック化粧品の本を読んでみたり、なるべく無添加っぽいのを使ってみたり、オイル美容をやってみたり、肌断食をしてみたり…

 

ちなみに肌断食は私には合いませんでした。

 

 

冬の乾燥した空気、1日暖房の効いた室内にいて肌が乾燥してつっぱってかさかさしてどうしようもなくなっていたとき、ネットでユースキンをおすすめしているのを見つけて恐る恐る使ってみたところ、なんと肌が改善しました!

 

 

それまで話したりして顔の皮膚が動くだけでつっぱった感じがして、乾燥のせいでニキビができて肌もざらざらして鏡で見るたびに憂鬱だったのですが、ユースキンAを塗り始めて3日くらいでつっぱりがなくなり、肌がすべすべになってきました。

ユースキンはハンドクリームというイメージがあって、顔に塗るという発想はなかったのですが、塗ってもぴりぴりしたりしませんでした。

見た目は黄色のクリームで、メンタームっぽい匂いがしますが、すぐに匂いが飛ぶのできになりません。

 

 

朝はぬるま湯洗顔、夜は石鹸で顔を洗ってから、ユースキンを少し取って手のひらに広げて顔全体に塗っています。

化粧水がなくても肌になじむので、化粧水は使っていません。

 

夜はそのまま体にも塗るのでこれ1つで全身のスキンケアができてしまいます。するするのびるので塗りやすいです。

安かったのでジャータイプを買いましたが、チューブで小さいものも売っているみたいなので、旅行や普段のポーチに入れるのもよさそうです。


 


ユースキンを使い始めてから回復していく肌を見て、私がコスメキッチンに通ってオーガニック化粧品を買っていた時間とお金って何なのだろう…と思ってしまいました。
オーガニック化粧品は匂いも好きなものが多いし、肌にいいような気もするけど、自分の肌に合うのはなかなか見つけられていませんでした。
しばらく薬局でスキンケアを探していなかったけど、ユースキンを使い始めたのを機に、また薬局で探してもいいのかなという気持ちになっています。
やっぱり星の数ほどある化粧品から自分に合うのを探すのは至難の業ですね。
しばらくはこのユースキンを使ってもちもちな肌を目指します。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村